強くたくましく

 

収穫中の房を作業のしやすい高さに合わせて誘引を繰り返していると、

どうしても主幹が折れてしまうことがあります。

そんな時は折れた部分を繋いでテープで巻いて応急処置をしています。

今のところそのまま元気に育っていってくれてます。

完全に折れてしまった場合でも、その折れ口から新しい枝が伸びてきたり、

側枝を育てて主軸にしたりします。

トマトは生命力が強くて毎日のお世話がとても大変ですが、

負傷しても育ってくれる頼もしさもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください