おおきめトマトの秘訣

 

通常1箇所から1つの房が生えるところ、

木に勢いがある今の時期は、ダブル、トリプルで房が生えています。

すると収穫量は増えますが、実が十分に大きくなる前に熟してしまうことも。

特に房の先端は大きくならないので、房の上の方の実に栄養がいきわたるよう、

花の時期か実がまだ小さいうちに摘み取ってしまう「摘果」をします。

天使のおくりものは、一般のミニトマトよりも実が大きめなのも魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください