一方、久留米では

 

うきはとまとでは収穫が終了して早一週間。

今は枯れた葉っぱなどを掃除しています。

今年はなんと40段近くまで育っていたので、

膨大な量の葉や枝があるので大変です。

とても暑いのでしっかり熱中症対策をしながら作業していきます。

 

久留米分譲では、

5月末に植えたミニトマトがどんどん赤くなっています。

うきはとまととは違う品種なのですが、

暑さに強く今からの収穫にぴったりの品種です。

ヘタが天使のおくりものよりとても大きいのが特徴です。

これから収穫してみて味がどう違うのか比べるのが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください